スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログリレースタート!!

2015年05月16日 21:10

今日からブログリレー始めます!
先頭はブログ係寺本いきまーす!
毎回言ってますが今日はシンプルに短くいくのを目標にいこうと思ってます
(短く書けたとは言ってない)

まず一回生も入ったことやし、簡単にこのブログについて
このブログは普段考えてること、言いにくいことやらを言っていったり
チームを一つにするようなかっこいいこと言ってみたり
日常生活を綴ってみたり、まあ自由に書けるブログです。

普段冷静な人がアツーク書いてたり
何も考えてない風な人がめっちゃ考えてたり
全員参加の練習が週2回しかできないからね
ホッケーのことを考える機会、部員のことを考える機会
自分の考えをまとめてみんなに聞いてもらう機会は貴重で必要だなー
といったところです。

細かい雰囲気は読んでもらうと早いねんけど
今は社会人として働いている諸先輩方の青春時代のアツーイブログが多数。
正直どんな方が書いてるか知らないものでも
同じような雰囲気のブログがあってなんだかニヤニヤしてまいますね。

神大ホッケー部は純粋で熱い人が多い
でも熱い思いを反映できてないってことも多いと思うわけです
もったいない。。まあ、自分のことだったりするねんけど。。
しっかり書いて、行動に移すとこまで頑張ろー!


そんなブログも10周年らしいよ
次期ブログ係は指名するまでもなくフジがやってくれるみたいなんで期待!!
フジなら任せれると思ってたよ、うん。
前置きの時点で長い!盛り上げていきましょう!
拍手・コメント待ってます!では始めまーす!





まずはなんといっても1回生について。
今年はプレーヤー13人、マネージャー5人の計18人!!
待望の神戸市民もオリックスファンもトレーナー志望もいて
何より全員ホッケー部らしい純粋さ!

いい子らがホッケー部選んでくれてほんと嬉しい限り
んでもってこれも新歓で2・3回生がしんどいなか
頑張ってくれたおかげやと思うと嬉しさも倍増。

ほんとしんどいよね新歓
でもあんまり好きでないタイプの合わない人いっぱい見たあと
後輩を見るとほんとホッケー部好きを感じる。
新歓期確信した、もう一回入学するとしても迷わずホッケー部入る(真顔)
ただそんとき学部は変える(真顔)



指導係として”入ってくれて嬉しい!”だけで終わらせんようにせんとね
とにかくホッケー部の魅力はまず競技の魅力。
入ったからにはとにかく楽しんでほしい。
まずは先輩方のようにホッケー大好き軍団にしていきたい!
そのうえで心底楽しんでほしいから心底上手くなってほしい!

楽しむためには上手くなること、勝つこと。
それ以外の楽しさはもしかしたらゆるーい団体でも
社会人なってからでも経験できると思う。

でも努力したうえで勝つ、シンプルやけどこの感動は
体育会でしか得られないもの。ただただ自信つく。

努力するのは自分だけじゃない、チームで強くなっていく過程
からの勝利は感動しかない。

もちろんその過程で苦しむこともいっぱいあると思う。
今までスポーツしてきてある程度自信もあったやろうし
受験勉強で体力も落ちてると思う。
経験者相手に実力差を見せつけられることもあれば
スランプもあると思う。

存分に苦しんでほしいですね。
周りの先輩らや同期も相談乗ってくれるやろうし
一緒に頑張ってくれるはずやから

苦しみから逃げるのだけはいかんよ、下手なって余計自信なくすだけやから、、
あぁあのときは辛かった、アホやった。。(泣)
まぁ色々乗り越えた分だけ強くなるよ、絶対。



あと本気をぶつける場があるってのは
ほんとありがたいことやと度々感じますね。
ダラダラしがちな大学生、リハビリ中とか腐ってしかなかった。。
でもホッケーできるときは毎週本気を出す場があって
勉強もバイトもハリがでてた。目標見失わずに頑張れた。

勉強は希望研究室入れて忙しいけど充実した毎日送れてるし
バイトも最近キャンペーン始まったら販売促進委員に選んでもらったり。
ちなみに今月はプロテイン20%オフなんでよかったら。
増量用も減量用も美容用もありますよーー



んで簡単に入れる団体で本気で色々できる場って意外とないんよね。
温度差やら人間関係やら、、うーんめんどうくさい
そういう環境に入れさえすれば環境も変えやすいし
周りと同調してさらに頑張れるし、自分次第。
早くみんなの本気が見たい、ちょっとずつ煽っていきます。


あと同期は大事にしてほしいですね
新歓やら主務業やらで苦しいときに
同期の優しさ真面目さにどれだけ支えられたか。。

んで仲良くするだけじゃなくて競争心も大事かと。
術後リハビリ痛くて辛くてモチベーションどん底やったとき
同期が苦しみながらも成長してる姿みてめっちゃ悔しくて
負けたくないって思ったからリハビリ頑張れたし
復帰後も頑張れたし結局4年の半分も離脱してもたけど部活続けれてる。

何度も辞めようとも思ったけど辞めてる自分考えるとなんかもう恐ろしい。
自分頑張らせるのも難しいときあるのに他人頑張らせるなんてすごい力
を同期からもらってました。

人数多くて全員でってなるとなかなか難しいこともあるかもしらんけど
全員でっての大事やから。
なるべく恥ずかしいことも苦しいことも腹割って話してほしいと思います。
んで面白い話出てきたら報告よろしくーー。

以上!一回生一緒に頑張ろう!!






次!阪大戦に向けて
”負けてる場合じゃない試合”ですね
目指すは同志社、京大、中京へのリベンジ、そして入替戦での勝利。
これら見てると2部では全部勝たないと。って感じですね。

でも同時に”負けたら終わりの試合”。
先を見つつ足元もしっかり見よう。
次を考えたとしても”一戦必勝”完璧な準備で全身全霊で最高の試合しよう。
先を見ていようとなかろうと試合結果こそが勢いになるはずだから。
もしかしたら「負けたらどうしよう」って不安が大きいやつも
「もっと頑張っとけばよかった」って反省してるやつもいるかもしれない。
というかいると思う。みんな真面目すぎるから、心配性やから。
ここで鶴身会長の言葉をお借ります

「反省は勝った後にしなさい、負けた後の反省なんて無駄」

普段は現役のことを尊重してくださる優しさで溢れる鶴身さんですが
勝負のこだわりはどの方よりも強く感じ、身が引き締まる思いです。

レギュラーも補欠もマネージャーもOB・OGさんも新入生も
勝てば誰もが喜ぶ、満たされる。

しんどい練習も、ホッケーにかけたたくさんの時間も思いも
勝てば全てが報われる。

ホッケーが好きなら、このチームが好きなら勝とう。
その思いを体現しよう、ぶつけよう。

前の試合みたいに自分が自分がにならんでね。
チームとして心を一つにしたいですね。
ケガで出れない俺とか、出たくても出たくてもでれない控えキーパーとか
どんなときでも支えて応援してくれたマネージャーとか
チームの力になりたいわけですよ。

ていうかどんだけ頑張ってもそれしかできんわけですよ。
膝が動かんのよ。めっちゃ調子よくてプレーできるかなってときもあるけど
調べて勉強したうえでリハビリしても、筋トレしても、ラダーしても
痛みが増してきてリハビリできんくなったり
急に膝が曲がりにくくなったり
無茶したら将来苦しむでって医者に脅されたり、、
こんなに皆が頑張ってるのに、去年インカレ勝って、甲南に勝って
いい感じで年越したのに、応援することしか出来んのよ。

トラブルがあればちょっと無茶するくらいでやるつもり!やけど
このリーグ中にDF陣全員俺より上手くなる予定やから、ね。
トレーナーとして"トラブルなしで全員ホッケー"ってのに尽力します。

まあでも出たくてしゃあない、、
だからそういう人の思いも含めてほしい、いいように"使って"ほしい。
気負いはなしでね。ミスしても焦らんでね。
みんなが頑張ろうとしてるの知ってるし、
努力を知ってるし。完全に信頼してる。

判断ミスだろうと不注意だろうと
それが全力でプレーした結果なら全部受け止める。

気にしないで冷静になってその悔しさを次のプレーにつなげてほしい。
気を引き締めるために厳しいことも言うかもやけど
全部プラスに考えて自分のプレーをやりきってほしい。

”粘り”と”勢い”このチームの強みは全部全員の気持ち次第で不確定要素。
だからこそ実力差をひっくり返すことも出来るはず。いいチームであろう。
勝とう!!一回生が感動するような最高の試合をしたろう!!
スポンサーサイト

五月病

2015年05月04日 20:02

はい。風邪をひいて昨日まで寝込んでいたマネ長のえびらです。(カーボローディングのしすぎとか言うてた人しばくよ〜)

ここ数日間、世間では真夏日が話題になっていましたね。練習もさぞ暑かったんだろうと思います。リーグ前の練習に参加できなかったのはかなり悔やまれますが、試合は行けそうなので一安心です^_^

さて、とうとう最後のリーグ初戦です。

1回生
ズッキーのホッケー愛とまっすぐ練習する姿勢が部員に初心を思い出ささてくれたと思います。明日は初の公式戦として活躍期待してます!

2回生
最初は謎な人の多い学年って思ってたけど、みんなの真面目にひたむきに一生懸命に頑張る姿、春練中に何度もグッときました。2回生の活躍がリーグを盛り上げると思うので、試合に出たら自信持ってプレーしてほしい!!

3回生
個性豊かな3回生は、私にとって初めての後輩で最初は距離感掴めてなかったけど(笑)3回生が必死でついてきてくれたから、いまのこのチームがあると思います。いつの間にかどんどん成長してコート内でも外でも頼れる存在になったみんながどんなホッケー見せてくれるのか楽しみにしてます!!

4回生
ほんとに色んなことがあった3年間。色んな時代をみんなで乗り越えてきたから、このリーグが集大成としてみんなが納得できるものになったらいいなって思います。信頼してます。期待してます。いつも通り!




長くなったけど、私にはこんなことしか言えません。笑
そして、マネージャーは最後の最後には祈るしかありません。
なので、最後の最後まで祈ります。

とりあえず、明日、寝坊しないように!!!!
早めに寝ましょうねー!!


p.s.
ハロプロなしで頑張りました!!\(^o^)/

五月雨

2015年05月03日 23:15



お久しぶりです、三回生マネージャーの土村ですヽ(・∀・)ノ

ついに私たちも幹部学年目前です、早いものですね、、、

二回生のときは暇で暇で、平日練の出席率80%だった私も、今期は実験が忙しく、休日しか練習に出られなくなりました(+_+)

でも聞く話によると、平日練にも結構新入生が来てくれているらしく、嬉しいかぎりです!

今年はたくさんの新入生が入部してくれそうですよ~o(`ω´ )o!



さてさて、明後日5日はとうとう春リーグ初戦です!

今期、プレーヤーからトレーナーへと転向した鷹隼さんの指導により、プレーヤーはカーボローディングやウォーターローディングなど、ベストコンディションで試合に挑むための準備を既に始めています(`・ω・´)



私たち三回生は、なんとなく入部したっていう人が多く(もちろんホッケーに惚れ込んで入部した人もいるようですが)、
入部して一年目の一回生の頃の同回生プレーヤーは、なんとなく入部したからホッケーをしている、というような印象でした。


そんな私たちの学年も二回生になり、今のチームになってから、プレーヤーがホッケー楽しい!と言い出すようになりました。


生き生きとホッケーする同回生を見るのは、やはりマネージャーとして嬉しいものです。




ディフェンスに止められて本気で悔しがる姿、
思わぬファインプレーに沸く歓声、
シュートを決めたときのガッツポーズ。



この一年は、練習を見ていて無意識に微笑んでしまうことが多かったです(^^)



ホッケーを楽しいと思えるようになったのは、もちろん上手になったから、という理由が大きいのかもしれませんが、
このチームだったから、という理由もあるのではないかなと思います。



春リーグは、このチームの集大成となります

きっとそれぞれ、このチームへの思い出があると思います。



このメンバーで試合に挑むのも最後です。



悔いのないように、
最後に、やりきった!!!って笑顔で言えるように、
全部を出し切ってください!



ベンチから応援しています。







ちなみに、プレーヤーが頑張ってカーボローディングやら禁酒やらしてるのに、私だけ飲酒するのもな~と思って、少し前から私も禁酒しています笑

まずは初戦に勝って、美味しいビールが飲みたいものです!

じゃけぇみんな頑張ってね~( ´ ▽ ` )ノ笑



読んでくださってありがとうございます、おやすみなさい(*^ω^*)

五月(さつき)は夏

2015年05月02日 01:16

こんばんは。松下くんがブログ書いていないので、代わりに僕が書きます清水です。

最近はものすごく暑いですね。六甲台のグラウンドも氷河期が明けても雨がちであったりと芳しくなかったですが、今日は乾ききっていて水をまかないとうざったるいくらいの砂ぼこりで、夏がもうすぐそこまで来ているんだなと感じさせられました。

そんな六甲台グラウンドで僕らはリーグに向けて日々精進しています!
入部確定してしてくれている1回生たちもよく練習に顔を出してくれて、それぞれ何かしらの思いを抱いて基礎練に取り組んでくれています。全然できない自分にイライラして早くうまくなりたいとか思っているだろうけど、その気持ちは3回生になっても全く消えないのであきらめてね。

自分が1回生の時からもう2年たつと思うと時の流れは速いです。去年の今頃も同じようなことを言ってた気がしますが、、、笑
あのころはとにかく新鮮で、試合で戦っている先輩たちが輝いていました。
そろそろ自分の番かな?僕らが頑張る姿が1回生のモチベーションをさらに高められるようなものであればゆうことなしですね。

春のリーグで最後となる4回生とするホッケーは長くても3か月弱しか残されていません。1年間先頭に立って引っ張ってくださった恩返しにも、この春でいい結果を出すしかありません。スコアだけでなく、チームとして1年間目指したホッケーをコートの上で表現し、インカレ以上の歓喜に包まれる、そんな最期を迎えられたらなとおもいます。

では明日も練習なのでそろそろ寝ます。おやすみなさい。

暁を覚えず

2015年04月22日 00:50

こんばんは、新三回生の若林です。

今日は夕方体験会の日でしたが、お休みさせてもらってスポーツ病院の方に行ってきました。
7割のプレーならできる程度に回復してるのですが、焦るのではなく、しっかり自分のペースでできるだけ万全の状態にしていこうという方針に決断しました。
昨年切ってしまった靭帯の影響で、右足の動きがどーしても悪くなってしまう。

振り返ればこの春、治りかければまたすぐに痛くなるというのを繰り返してました。
なぜ繰り返してしまうのか?
冷静に問い直してみると、やはり今のこのチームともっとホッケーがしたいとどーしても思ってしまうからでしょう。
自分がお世話になった4回生と少しでも長くホッケーしていたいと思うし、正直靭帯断裂の後遺症もあるしこの春で一緒に引退しようと本気で思った時期もありました。



でも、今年自分達3回生が主体で新歓をして、自分の考えを真剣に聞いてくれて、共感してくれて、真剣に迷ってくれて、入部を決断してくれる目がキラキラした愉快な新入生達を見てると、この子達と一緒にホッケーしたい、勝ちたいと思いました。
そして頼りになる2回生もいるし、個性豊かすぎるけど、なんやかんやここぞでやれる3回生は素晴らしい代だな、この代で良かったなと改めて思いました。

新入生に一番伝えたいことは、やはり体育会の部活は楽しいことばかりではなく、上手くいかなくて辛いことも多いです。チームスポーツだからこそ難しいこともあります。
でもだからこそ、楽しさも喜びも倍増すると思うし、かけがえのない経験もできます。
新しいことに挑戦するのは勇気がいることですが、自分が高校まで真剣に打ち込んできた過去、逆に打ち込めなかった過去が、ホッケーをしてる今の自分を支えてくれます。そして新しく始めるホッケーにはまだまだ自分の限界が見えることはない魅力があります。僕もまだまだ化けてみせるつもりです。

みんな最後は自分で覚悟決めて、入部してほしいなと思います。


春リーグに向けて、自分は2戦目には戦列に完全復帰できるように、課された柔軟レベル、筋力レベルをクリアできるよう、自分のペースで努力していきます。

負けず嫌いは自分を苦しめてボロボロにしますが、最後に勝つのに大切なのはその負けず嫌いだと思います。

そして、今までお世話になった分、迷惑かけた分、背番号7は必ず貢献します。この春も秋も来年の春も。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。