スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇という時間が苦手です。

2014年06月10日 14:50

ブログも部活もお久しぶりの、2回生の若林です。

みなさん忙しそうなので、暇してる僕がブログ更新しちゃいます。

現在右足首靭帯断裂により人生初の松葉杖生活を余儀なくされています。
松葉杖生活ということは、移動に時間がかかり、腕がほんと疲れ、手首が腫れあがり、雨の日はびしょびしょになるんです(*_*)
でもこの孤独でしんどい毎日が自分のメンタルを成長させてくれていると思います。
こないだのソチオリンピックでの選手のインタビューで、連日みんな決まり文句のように、“今まで支えてくれた人に感謝し、この場に立てたことに感謝してます。”というセリフを耳にしました。
今ではみんな口を揃えてそのセリフが出ることに納得しました。
自分が苦難に遭遇した時、忙しいのに送迎の時間合わせてくれる両親や、授業の移動に付き合ってくれたり食堂でトレーを運んでくれる友達、気に掛けて連絡くれる友達などに対して、本気の感謝が生まれるんだと改めて思いました。だからグラウンドで(ホッケーの場合ピッチっていうのかな?)プレー出来るという当たり前のことにも感謝の気持ちが生まれるよーになるんでしょう。

怪我してムダな時間過ごしてるって思うの嫌だから、この経験で自分は成長してるって思わないとやってられませんしねー
復帰出来たとしても、この気持ち忘れてたら今回の経験はムダですしね
過去の経験はぜーんぶ活かさないともったいない

今回の怪我はプレー中の怪我で仕方ないアクシデントとはいえ、よく振り返ってみると自分のトレーニング不足によるものだと思います。
自分は生まれつき体の線が細いので、ずっと筋肉を鍛えてカバーしてきました。また、高2の夏休みの気の狂った練習量のせいで左腰の腰椎と呼ばれる骨を砕いてしまい、今も左の腰椎は紛失中です。だから体の中のバランスは崩れ、よりいっそう筋肉によってサポートしないといけなくなりました。
なのに最近トレーニングさぼってたので、そりゃーいつか怪我もしますね僕の場合は。

ギプスも取れ、よーやく心の中で消えてた火が燃え始めたので練習にもちゃーんといきます。

オフ明けには、体のキズ(靭帯断裂)も心のキズ(赤い糸断裂)もきっちり治して、一回生と同じフレッシュな気持ちでがんばろーと思います。

一回生は入部したてなのに怖い怪我ばっかり見てしまったと思うけど、こんな立て続けに起こるのは多分偶然でしょう。

四回生の先輩達と一緒にプレーするのは5月23日以降もう二度とないんだと思うとなんか切ないですが、仕方ないです。15日頑張って下さい。

OB、OGの方々が見てくださってるブログの久し振りの更新ということでちゃーんとしたこと書きました。
ほら、こんなに真面目なこと書けるんですよ経営学部も!一回生は僕に対する印象も変わったことでしょう!
しめしめ(*^^*)
スポンサーサイト


コメント

  1. K | URL | -

    怖いケガしました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobehockey.blog6.fc2.com/tb.php/1720-3a161866
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。