FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後は笑顔!

2014年06月15日 22:00

実感というのは後から湧いてきて
ふりかえりながらじわじわ来るもの
なんですかね。。

驚くくらい実感のないまま
引退してしまいました。

今日は5点も決めて、しかも無失点

青空の下ですっかり見慣れた
黄色のユニフォームで汗だくに
なりながら走ってるみんなは
すごくかっこよかったです。

ベンチから一生懸命声をだして
いろんなサポートまでしてくれる
プレイヤーも、マネージャーも
みんなで闘った
試合だったな、と思います。



大学生活の大半を過ごしてきた部活に対しての熱い思いは
いっぱいあります。
でも、こうやって文にして人に
伝えるっていうのはむずかしいし
はずかしいですね。


3年前、初めての体育会に入部して
マネージャーになりました。


マネージャーっていうのは
すごく曖昧な立場になり得ると思います。
マネージャーがいないチームもあって、それでもプレイヤーがいる限り
競技はできるし、部として成り立ちます。
プレイヤーがいなければそれは不可能です。
プレイヤーとマネージャーは決定的に違うんですよね。

私が在籍しているあいだにも
マネージャーの役割は常にちょっと
ずつ変わってきたような気がします。
今の3回生たちが入ってきて
自分たちが先輩になったころから
色んな刺激も受けて
どんどん、変わろうという気持ちが
強くなりました。

ホッケーについてはわからないことだらけで、更にそのプレイヤーを
したことはない。


立場がちがう人の気持ちというのは
完全にはわからないものだと思います。

自分の気持ちを理解できるのは自分だけというか、自分ですらわからないことも私には多々あるくらいです。笑

だから諦める、という意味ではないです。

わからないからこそ
人は思いやりを持っていて、
想像力があって暖かいですよね。

わからなくても、想像することが
すごく大切で意味のあることだと
思います。


私はホッケーどころかスポーツとも
無縁の道を生きてきました。
だから、ホッケー部のプレイヤーの気持ちは本当のところは理解できて
いないのではないかと思います。


それはすごく悔しいことです。


いつも側にいるのに、
いっぱい努力する姿をみてきて、
一緒に悔しい気持ちになるのに。

実際には、マネージャーが
想像するより
もっともっと苦しくて悔しい気持ちを
抱いてきたんだと思います。
見えない努力や、言葉にできない
思いがいっぱいいっぱいあるんだと
思います。
それと同じくらい、
できた喜びとか、楽しさとかも
感じるんだと思います。

それもこれも全部想像です。笑

本当に、悔しいです。



でもわからないからこそ、
マネージャーはプレイヤーの
気持ちを一生懸命に考えて
色んな工夫しています。

試合に勝ちたい、強くなりたい、
心地いい環境にしたい、集中して欲しい、、、
ほんまにその一心で部活動を
続けています。


プレイヤーのみなさんも
お互いの気持ちをいっぱい考えながらプレーしてると思います。


立場がちがうと、想像しても
やっぱりわからないこともあれば、
間違っている場合もあり、
自分の気持ちを理解してもらえないと感じて苦しいこともあります。



最近は、相手の気持ちを察知することだけでなく
自分の考えをわかりやすく伝えたり、相手の考えを上手に聴けるようになりたい
と考えることが多いです。
すごいむずかしいですね。。



途中から話の方向がよくわからなくなってきてしまいました。すみません。笑


最後は、涙もなく笑顔で引退しましたが、
さっきマネージャーのみんなから
もらった手紙を待ちきれず
帰りの電車で読んでしまいました
(`・∀・´)笑

ほんまに嬉しかったです。
みんな、そんなことまで見ていて
くれてたのか!!って
感動しました。
もちろん電車でうるうるしました。

マネージャーには一人一人
熱いメッセージを送りたくなるんですが、
プレイヤーにはやっぱり照れくさい
ですね。恥ずかしくてできません。笑

でも一人一人みんなに感謝してて、
伝えたい気持ちはあります。
この場を借りて、
ほんとうにありがとうございました。

ほんとうに、かけがえのない時間を
過ごすことができました。

一回生のみんな
引退なんてまったく想像つかない
まだまだ先のことだけど
未来に向かって一生懸命たのしんでね!


以上です!

発達科学部の私のゼミ室がある
フロアからは六甲台グラウンドが
しっかり見えるので
これからも見てきゅんきゅん
したいと思います!笑

一部昇格に向かってファイトーー!!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kobehockey.blog6.fc2.com/tb.php/1727-db0b4d41
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。