FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりと始まり

2014年06月17日 23:51

4回生の皆さんお疲れ様でした。
一緒にホッケーをした2年とちょっとの時間、長いような短いような・・・
それでももっと一緒にプレーしたかったというのが今の正直な気持ちです。

さていよいよ僕達3回生が中心となって新チームが始まるわけですが、
まあ僕は後輩たちを引っ張るとかいう柄ではないのでそういうことは書きません。
こういう最後の1年ってものすごくはやく感じるものなんですよね。

僕が高校生の頃の話になるんですが、
3年生の最後の試合の後は悔しさよりもこれで終わりなんだという喪失感でいっぱいでした。
もちろん悔しさもあるんですがそんなに悔しがるほど自分は何かをしてきたのかという気持ちに邪魔をされていました。
僕の高校はずっと指導者がいない状況で、3年生になった年からコーチの方が来てくれてチームがどんどん成長していた途中だったので、なおさらそれまでの時間を無駄に過ごしたような気がしてなりませんでした。

長々と書いてきましたが結局は高校生の頃のような思いはしたくないなあと、
やりきったといえるような1年にしたいなあというのが新チーム始まって最初の僕の思いです。

僕は頼りないですがそれ以外の3回生は頼りがいのある人達ばっかりなので下級生はどんどん頼ってください。
先輩方は新チームを暖かく見守ってたまにはグラウンドに顔でも出していただければと思います。

柄にも無いこと書きました。
ホントは今年のオリックス強いな~とか山井の無敗はどこまで続くのかみたいなこと書きたかったです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kobehockey.blog6.fc2.com/tb.php/1731-c7e0406a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。