スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰がフリーザの手下のピンクのデブだ!!

2014年07月02日 23:24

どうもです。二回生の平塚です。
ブログリレーも終盤にさしかかり、視聴率がとての心配な今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?ボクは夕方マンガを読んでいたら今日バイトだよって言われてマジかよ!となり、今終えてきたところです。
サイダー飲みました。太りますね。仕方ないです、そうと知っていても飲まずにはいられない、それがサイダーなんですから。。。。( ̄^ ̄)

さてさて、ホッケー部の皆がつないできたこのブログリレーでボクはこの前補助員として見に行った王座決定戦について書こうと思います。

言うまでもなく試合のレベルの高さには驚かされました。ゲームの動く速さしかりドリブルの速度しかりヒット、スイープの速さしかり、違うスポーツをやっているかのようにも見えました。
ただそれはまた希望にも見えました。新チーム体制になって基礎練をずっとしている。基礎が徹底できればあんな速い球を打てるようになる。かもしれない。そう思うとすごくモチベーションが高まりました。

そしてもう一つボクの中で印象深いのは立命館VS天理の決勝戦です。前半のときの立命館は審判に抗議などをしていてボクの中での印象はすごい悪いものでした。
しかし、後半立命館のFBが相手にボールをとられシュートまでいかれてしまいました。ボクは立命館のチームからヤジとかとんでくるんかなと思っていたんですが、その時チームメイトは彼を励ましていました。気にすんなよって言ってました。
それに感動してとても単純なボクは立命館を応援していました。(T^T)

戦術などを決めてそれぞれが与えられた役割を担うのもチームワークですが、誰かがくじけそうなとき支えてあげるのもチームワークです。そしてよりせっている状況下では後者のチームワークの方が力を発揮するとボクは思います。今ワールドカップも行われていますが、一流の選手とはそういうこころ的な面も一流なのでしょう、きっと。ルイススアレスなんかは特に、、、( ̄^ ̄)

このチームワークは経験者とか関係ないと思うのでボクが引っ張るぐらいに頑張っていこうかなとか思ってます。

書いていて修学旅行の作文みたいだなと思いました(笑)文はむずかしい。でも割といいこと書いとるけんね!ドヤドヤ…ドドリア( ̄^ ̄)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kobehockey.blog6.fc2.com/tb.php/1756-38fefa0b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。